目が印象に残る夢は直感が冴える時期!ドリームメッセージ

目に関する夢の基本的な意味

【目の夢の意味1】目は心の象徴と言われている

昔から目を見ると相手の本心がわかると言われています、夢の中での目もあなたの心のなかがあらわれているようです。例えばあなたが平気だと思っている状況でも夢の中の目は悲しそうな目をしていたらあなたの心は傷ついてる可能性が高いということ。夢の中の目はあなたの気づかないあなた自身の心を象徴してるため見逃さないようにしましょう。

【目の夢の意味2】 直感が冴えている時期

目の夢は見えないものが見える時期と夢は教えてくれています。例えば直感が冴えたりあなたがこうだと思ったことが現実になったりなど、かといって宝くじがあたったり災害がおこるといったような恐怖や大きな直感が当たるというわけではありません。こうしたほうがうまくいく、自分の選択はこっちのほうがいい等自分のことに関する直感が冴えているようです。目の夢を見たときは自分の信じた方へ進んだ方が事態が好転しますよ。

目の状態別による夢の意味

【目の夢1】充血した目が印象に残った

夢の中の目が充血していた場合、あなたの健康状態が悪化しそうなことを暗示しています。生活習慣は乱れていませんか、体に調子が悪いところがある場合きちんと体調管理しましょう。また眼精疲労時にもこの夢を見てしまうことがあります。目をあたためたりしてケアしましょう。最近は便利なグッズもでているのでおすすめです。

 

【目の夢2】目の中にゴミが入ってしまった

目の中にゴミが入ると気になって仕方がないですよね、夢の中の目のゴミはあなたの前にまるで目のゴミのような存在、邪魔な人が現れることを教えてくれています。せっかくうまくいきかけたことも邪魔してくる厄介な人があらわれるかもしれません。いろいろと人間関係に注意しながら生活するようにしましょう。

【目の夢3】目が見えなくなってしまった

夢の中で目が見えなくなる夢には二種類あります、わかりやすくリスト化しました

  • 暗闇や目隠しで見えにくい場合
  • 何かを失う前触れの予感
  • 人との関係が終わったり大事なものをなくしてしまうかも
  • 自分の行動に注意して生活しましょう

そしてもうひとつの種類はこちらです

  • 盲目だったり目が開かなくなった夢
  • あなたがトラブルに巻き込まれる警告夢
  • あなたの考え方が間違っていることを暗示することも
  • 周囲の状況や自身の言動や行動に気を付けて生活するようにしましょう

【目の夢4】目が腫れたり怪我をした

目が腫れたりケガしてしまった夢を見たときのメッセージもリスト化しました

  • 目が腫れた夢
  • 見たくないものを目撃してしまう
  • 知らなくていいことを知ってしまう
  • 人の秘密を知ってしまうかも
  • 人とのトラブルに巻き込まれそうなので気を付けて過ごしてください

次に目をケガしたときの夢の意味はこちらです

  • 目のケガが重かった夢のとき
  • ショックな出来事がおこるかも
  • なかなか元気がでない日が続きそう
  • 具合悪くなる可能性も大
  • 行動で未来はかわるので慎重な行動をするようにしましょう

目のケガが重いときはトラブルやショックな出来事がおこる可能性が高いようですね、いつも以上に態度や言動に注意して気を付けて生活しましょう。

  • 目のケガが軽い夢
  • 目のケガが軽い場合もトラブル注意
  • でも重いけがの時と違いトラブルは小さいかも
  • 些細ないらいらが募りやすいとき
  • リラックスタイムを作るようにしましょう

目のケガが軽かった場合も重いときの夢の意味は同じですね、でも軽い場合はやはりショックなことがおこっても立ち直りが早いようです。かといって楽観視せずに気を付けて過ごすことで小さなトラブルもおこらなくすることができますよ。

【目の夢5】目から血が出ている

目から血が流れる夢は衝撃的なので起きた後に不安を感じる人もいると思います。目から血が出る夢は現在あなたが進めている事がうまくいかないことを暗示しているようです。一度自分の道を見つめなおしてみた方がいいかもしれません。

【目の夢6】目が大きくなったり小さくなった

目が大きくなる場合、その瞳は輝いていますか?輝ていればいるほど恋愛や人間関係で素敵な出来事がおこるようです。ですが目の大きさが気持ち悪いほど大きかった場合はあなたが周囲にわがままになっているのかも、自分の言動を見直してみましょう。
目が小さくなっていた場合はあなたの目標や夢が叶うことがない時期のようです。一度目標や夢に向かって頑張るのをやめて休む時間を作りましょう。

【目の夢7】目がとれてしまった

目がとれてしまう夢はあなたが知らず知らずのうちに周囲を傷つけている可能性があることを夢が教えてくれています。周囲への感謝を忘れていませんか?自分の行動と言動に注意しましょう。

【目の夢8】目を洗っている

目を洗う夢はあなたが悩んでいることが時期に解決することをあらわしています。また直感も冴えているので新しい自分の可能性も発見しやすいようです。

目の状況別による夢の意味

【目の夢9】視線を感じた

誰かの視線を感じる夢はその視線を感じたときにあなたが心地よく感じたか不快に感じたかによって夢の意味がかわります。視線を心地よく感じた場合はあなたは自分のことが好きで意欲的になっている状態といえるでしょう、いろんなことに挑戦してみるとよい時期です。もし居心地の悪さを感じたなら自分で自分を束縛している状態かも。自分に厳しくしすぎているかもしれないので自分のことをたまには甘やかしてくださいね。

【目の夢10】誰かの目を見て怖いと感じた

誰かの目を怖いと感じた場合はあなたはいま周囲に隠していることありませんか?それを知られたくないと感じているときに目を怖く感じる夢をみてしまうようです。

【目の夢11】たくさんの目があった

たくさんの目がある夢を見た場合、あなたは周囲の人に注目されているかもしれないと変に意識してしまっている状態のようです。少し周囲のことを気にし過ぎているかもしれません。ですがもしたくさんの目も心地よいと感じた場合はあなたは何か注目されるような機会に恵まれるのかも。素敵な出来事が訪れるかもしれませんね。

【目の夢12】夢の中で目が覚め起きた

夢の中で目覚めてしまう夢、実はこの夢案外見る人が多いんです。体調不良の時や眠りが浅いときに見やすい夢でもあるので自身の体調の変化にも気を付けましょう。この夢は警告夢といわれています。体調や精神状態が悪くなっているときに見やすい夢ですのでゆっくりする時間を作ってくださいね。

目の夢~まとめ

いかがでしたでしょうか。目は口程に物を言うと言われていますが夢の中でも目の夢はあなたの心の中をうつしているようです。目の夢を見たときはあなた自身に関する夢からのメッセージがほとんどなので、あなた自身と向き合う時間を作ってみてくださいね、運気をあげることができますよ。