【夢占い】泥棒の夢は大切なものを失う暗示?!

【夢占い】泥棒の夢は大切なものを失う暗示?!

泥棒の夢のドリームメッセージ

【泥棒の夢のドリームメッセージ】大切なものや人を失う可能性

泥棒は何かあなたの大事なものや大切な人を失ってしまうことを暗示しているといわれています。もしくはそれら大事なものを奪われてしまうかもしれないと恐怖を感じている時に見てしまう夢のようです。ですが逆に何かを奪ってしまいたいなどあなた自身が考えてしまう時にもその思いが反映し泥棒の夢となって象徴されている場合もあるようです。

パターン別にみる泥棒の夢の意味

【泥棒の夢1】泥棒に入られてしまう

泥棒に入られてしまう夢はもし大切なものを盗まれて悲しんでいるようであれば、あなたにトラブルがおこるかも。また人間関係のトラブルもおおくちょっとしたアクシデントに見舞われてしまうかも。ですがもし大切なものが盗まれていないようであれば幸運が舞い込んでくる暗示ですのでこの場合は吉夢になります。

【泥棒の夢2】泥棒になってしまった

泥棒になってしまう夢は今の人間関係や生活が平和で刺激がたりず飽きてきているのかも。もっといろんな場所にでかけたい、刺激をえたいと感じているのかもしれません。新しい習い事やいったことのないお店など行ってみるのも刺激になりますのでおすすめです。

【泥棒の夢3】泥棒と戦う

泥棒と戦う夢はあなたが何かを大切なものを失う恐怖を感じている時に見やすい夢のようです。もしかしたら今何か悩んでいたり不安に感じていることも多いのかも。ストレスが溜まっている可能性も高いため休養時間を作りましょう。

【泥棒の夢4】泥棒が怖くて立ちすくんでしまう

実際に泥棒に鉢合わせたら怖くて動けなくなってしまう人も多いと思います。夢の中でそんな状況に陥った場合は実はセックスへの興味が高まっている時に見る夢のようです。恋人や好きな人ともっと踏み込んだ関係になりたいと望んでいるのかも。

【泥棒の夢5】泥棒を追いかけている

泥棒を追いかけている夢は、あなたは何か大切なものを失いそれを取り戻そうと必死になっている状態かも。もしうまく捕まえることができればあなたの失ったものはあなたのもとへとかえってくるでしょう。ですがもし捕まえられなかったとしても深追いはしないようにと夢は警告しています、諦めたほうがうまくいくことを教えてくれている夢といえます。

【泥棒の夢6】泥棒が何かをくれた

泥棒が何かをくれるなんて実際にはありえなさそうですが、そんな夢をみたあなたは実は金銭面でのピンチが訪れるかも。衝動買いにも注意、節約を心がけましょう。

【泥棒の夢7】泥棒をまとめているリーダーになる

泥棒をまとめているリーダーになるのはあなたは誰かに認められたいと感じているのかも。仕事や周囲の人に認められたい、そういった感情が無意識に強くなっている時にも見てしまう夢のようです。

泥棒の夢~まとめ

他人のものを盗む泥棒の夢はあなたの大切なものを失うことを暗示していることが多い夢といえます。夢の内容によっては吉夢であることもありますので夢の内容をよく思い出してみてくださいね

おすすめの記事

ページ上部へ