神社の夢は運命が変わるとき?夢からのメッセージ

神社に関する夢の基本的な意味

【神社の夢の意味1】いろんな物事の問題が解決する暗示

神社の夢を見たときに何か神聖なものを感じる人は多いと思います。あなたが神社の夢を見たときは何か抱えていた問題が解決していくときに見やすい夢のようです。またその抱えている問題が大きければ大きいほど神社の夢を見たときのメッセージは大事な神様からの啓示と受け取っても良いようです。よりよい解決へと向かうためにも神社の夢の意味を理解していきましょう。

【神社の夢の意味2】人生の岐路にたっている運命の時

人生の岐路にたっているときに神社の夢をみると昔から言われています。近い将来あなたの決断があなたにとって人生でがかわる大きな決断となるようです。その決断はあなたの何気ない一言や考えからはじまるものでもあります。そういった些細な自身の変化を見逃してほしくないからこそ、神社の夢となってあなた自身へと夢は伝えてくれているようです。

【神社の夢の意味3】あなたへの予知メッセージを含んでいることも

神社とは神聖な場所で神様と通じる場所でもあります、実際神様が本当にいるのかどうかなど誰にもわかってはいません、ですが人は何かを予知し第六感が働くことが確かにあります。それが神様からのお告げだと信じる人も多いです。神社の夢はあなにこれからおこる出来事を教えてくれる夢としても有名です。
ですので神社の夢の出来事はあなたにとって大事な夢といえます。

吉夢と呼ばれる神社の夢の状況

【神社の夢1】晴れた日だったり神社が光っている

夢の中で神社にいるときに空の様子はどうでしたか?もし空が晴れていたらそれは吉夢だといわれています。あなたが今悩んでいたり行き詰まっている状況だった場合、その状況は良い方に改善されていくようです。
また神社が光を放っていた場合も同じく吉夢であり、思いがけない幸せなことがおこるといわれています。ただここで注意してもらいたいのが光がまぶしすぎて直視できない場合です、その場合はあなたの悩んでいる事や考え方に間違いがあるという夢からの教えのようですよ。

【神社の夢2】巫女さんや神主の方とお話ししている

巫女さんや神主の方とお話ししている夢は非常に大事なアドバイスをあなたに伝えてるといえます。これは巫女さんや神主さんの言葉によって吉夢か凶夢かわかれる夢ですがアドバイスされたことをきちんの受け止めることができればよい方向へと進んでいく夢ですので、吉夢の意味合いが強い夢でしょう。
巫女さんや神主さんが喋っていたことをよく思い出すようにしてください。
また喋っていた内容が思い出せない人は、念のため自分の行動や言動に気を付けてすごすようにしてくださいね。

【神社の夢3】参拝していたり冠婚葬祭の行事が行われていた

冠婚葬祭が行われている神社の夢を見た場合、あなたがいろんな意味で生まれ変わる時期にきていると教えてくれています。思い切って新しい場所に飛び込んでみるのも良い時期といえるでしょう。
また参拝している夢も同じく新しい人生の幕開けの時に見る夢のようです。あなたの目標が達成できる日も近いと夢は暗示しています。

【神社の夢4】鳥居が印象に残った

神社の鳥居にはいろんな意味があるといわれています。鳥居はあなたの心の深い所への入り口とも呼ばれていて、今自分自身と向き合うことでいろんな可能性が広がるようです。また鳥居をくぐっていない、またはくぐれなかった場合はあなたがまだ自分自身と向き合えない状態なようです。精神的にまだ成長できない状態といえるでしょう。
鳥居の色は何色でしたでしょうか、神社は赤色が多いですが夢の中の鳥居も赤とはかぎりません、色の方が印象に残った場合はこちらの記事を参考にしてくださいね。

夢で印象に残った色は何色?夢占いからのメッセージ

【神社の夢5】お守りやおみくじを購入している

夢の中のおみくじの内容は覚えていますか。その内容を覚えているようであればその文があなたへあなた自身からのメッセージと言われています。あなたの深層心理からのあなたへのメッセージのようです。
またお守りにも意味があります。お守りにも合格祈願や安産祈願などいろんなお守りがありますよね。夢の中のお守りはどの種類のお守りでしたでしょうか。そのお守りもあなたへのメッセージであなたのことは守っているという夢からのメッセージのようです。その守ってくれている存在はご先祖かもしれないし神様かもしれない、またはあなたの身近にいる人かもしれない。誰かはわからないけれどあなたのことを大事に思ってくれている人がいることを夢は伝えてくれています。
もし現実世界に売ってるお守りであれば、買いにいってみるのもおすすめです。

【神社の夢6】龍や神様などが表れる

夢の中で龍や神様が現れた場合、やはりこちらの夢も神様や龍の状態や状況、言動をよく思い出すようにしてください。
非常に重要な夢になります、あなたへの重大なメッセージが含まれた夢でもありますし、今後世界の出来事を伝えている可能性もある夢のようです。
例えば災害を教えてくれる夢でもあるのですが、すべてが予知夢となるわけではないので落ち着いて夢の内容を思い出し判断するようにしましょう。また思い出してもらいたいことをリストにまとめました

  • 龍や神様が何を話していたか
  • 龍や神様の表情や行動
  • 龍や神様の周囲の環境(晴れていたか雨か等)
  • どこの神社にいたか(現実世界にある神社か否か)
  • 自分の現実世界で今妊婦や高齢者がいないか
  • 結婚や就職など人生の転機などではないか
  • 川が流れていたり地震など起こっていないか

上記のことをよく思い出してほしい夢といえます
龍や神様が話していたことはあなたへの重大なアドバイスであり、その表情が笑顔であれば吉夢といえます。険しい表情であればアドバイスをしっかり受け取り自身の行動に注意するようにしましょう。
またどこの神社にいたかも重要になります、家の近所や有名な神社か。家の近所であればあなたへ向けてのメッセージ性が強く有名な神社であれば世界の出来事へのメッセージでもあります。
また妊婦や高齢者がいる方もこの夢はみやすく、新しい生命の誕生を促す夢だったり高齢者の健康に気を付けてほしいメッセージの場合もあります、気になる場合は該当するかたに連絡をとってみましょう。
ですが怖がらないでください、龍や神様はあなたにとって敵ではありません。前もってあなたへの出来事を教えてくれる優しい存在です。ですので怖がらずしっかりと夢からのメッセージを受け止めましょう。
また龍の存在と近い存在である蛇も夢に出てきた場合意味があります。蛇についてはこちらに詳しく記事にしていますので参考にしてください。

蛇の夢は幸運の象徴?夢占いからのメッセージ

【神社の夢7】友人や知人に出会った

神社で出会う友人は今後良い付き合いとなる人と言われています。良いイメージの残る神社だとなおさら、今後あなたにとってのキーパーソン的な存在となる人のようです。

【神社の夢8】家族と神社にいる

家族と神社にいる夢も吉夢と呼ばれています。
家庭円満、夫婦円満の意味もある夢ですのでうれしいですね。ですが天気の悪い神社だったり家族の表情が険しかったりした場合、ちょっとだけ家族との関係に注意してほしいと夢は教えてくれています。
家族にあまえすぎていないか、自分の家族への態度は悪くないかなど思い出してみましょう。

凶夢と呼ばれる神社の夢の状況

【神社の夢9】神社にいるが天気が悪い

先ほど上の方でもでましたが、神社にいるのに天気が悪かった場合、凶夢と夢占いでは言われています。なぜ凶夢と呼ばれるのか天気が悪い神社の夢はどんな風な意味があるのかリストにまとめてみました。

  • 悩んでいることがまだ解決しない暗示
  • 精神的疲労が夢にあらわれている
  • 行き先の見えない不安でいっぱいになっている

やはり天気の悪い神社の夢はその天気のようにもやもやとした曇った状態にあなた自身がいることを暗示しているようです。
ですが心配はありません、止まない雨はないのですからしばらく辛い状態が続いたとしても必ずいつかは晴れていきますよ。

【神社の夢10】神社が崩れている

神社が壊れていたり崩れていた場合、予期せぬトラブルに巻き込まれるかもしれません。いろんなアクシデントがあなたに襲い掛かってくる可能性を夢は暗示しています。トラブルに巻き込まれることのないよういつも以上に気を張って生活するようにしましょう。

【神社の夢11】手水場で手を洗っていた

清める場所である手水場にいる夢をみたあなたがどうやらあなたの行動や言動が間違いであることを夢は指摘しています。自分の行動や言動、周囲との関わり方が傲慢になっていないかなど一度自分自身についてみつめなおしましょうと夢は教えてくれています。もしも手水場で手を洗わずに通り過ぎていた場合は、まだまだ自分のことを見つめなおせない時期のようです。清める場所の手水場の夢を見たときは自分の行動は間違えていないかを気にかけてみてくださいね。

神社の夢~まとめ

いかがでしたでしょうか、現実でも神聖な場所である神社、その夢の意味は多くがあなたの運命や人生にかかわるようなアドバイスでしたね。
運命が変わるからといって不安になることはありません。運命はたとえ些細なことでも日々自分で決定し変わっていっているものです。大きな決断は大きく運が動くとき、夢はその時により良い方向へと行けるように教えてくれる助言者なのですよ。